ひな祭り?

 
こんにちは、院長の細野です。
 
とけかけていた雪も、数日のドカ雪ですっかり元通り。春の訪れはもう少し先のようです。
3月のイベントと言えば、ひな祭りですね。
可愛らしいお人形を飾って眺めて、とても楽しいですよね?

はて、ひな祭りの記憶がまったくない。
 
男兄弟で育ち、ひな祭りに参加した経験もない、院長 細野はひな祭りの思い出がまったくないのでした。
私ごとですが、我が息子たち、ひな祭りには関心なく、
ちゃっかりと祭用のロールケーキだけは、予約したそうです!
 
そもそも、ひな祭りは、平安時代の無病息災を願うお祓いの行事がルーツになっていると聞いた事があります。
さて、現代では歯の悩みがあれば歯医者さんへ行こうと考えますが、
昔の人々は歯のケアをどのようにしていたのでしょうか。
 
有名なのは、歯ブラシがわりの爪楊枝と歯がなくなれば、大工さんが作った木の入れ歯。
目的はちがいますが、むし歯予防のお歯黒。
これで貴族と既婚女性はむし歯が少なかったのかなと推測されます。
 
当院では、唯一のひな祭り気分はこれです。


  
歯の悩みやクリーニングなど、今は気軽に専門の先生に相談できる時代になりました。
季節がら、唇やお顔の肌も荒れがちです。
リップエステ、フェイシャルエステで潤いを取り戻すには準備、時間がかかります。
春の訪れの前に、来院、お待ちしています。
 
 
                                              ひな祭りを知らない院長 細野

2月の医院からのお知らせ

 
2月4日(木) マイナンバー制についての講習会参加予定(診療終了後) 
2月17日(水) 札幌市幼児歯科検診を担当します。
           強い子もいれば、泣きながらがんばってお口を開けてくれる子もいます。
           とにかく楽しみです。
2月21日(日) デンタルエステ系の学術大会出席
          趣味の範疇に入ってきますが、新しい技術等があるとおもしろいのですが…
  
当院の診療日カレンダーはこちらからご覧ください。
 
2月は休診予定なく、通常通り診療いたします。

節分の豆まきには?

 
こんにちは、院長の細野です。
 
鬼はそと、福は内!
2月3日は節分。
掛け声とともに鬼に向かって豆をまくことで、災いを追い払うと言われていますね。
 
この時、まく豆に北海道では落花生が一般的。当院職員も当然のごとく「落花生」と返事あり。
本州では、大豆を用いる事が多いと思われます。
本州育ちの私は当然「大豆」。
 
ところ変われば、風習もちがう。
道民のみなさん、本州では落花生をまく事は、だまっていた方が良いのかな!
ある意味、雑学のネタと笑いはとれますね?!
 
                  
                        本州生まれの電車通り歯科医院  院長 細野 裕一

新年にあたりまして

 
 明けましておめでとうございます。医院長の細野です。
皆様、お正月はいかがお過ごしでしたでしょうか?
 
 年の始めの何とやら、今年1年も無事、過ごしていただきたく、
定期のお手入れをされている方はもちろん、ご無沙汰が長く、続いている方は、
申のように俊敏にお口のチェックにいらしていただきたいです。
 
 本年も電車通り歯科医院職員一同、
皆様のお口の健康のお手伝いをさせていただきたいと思っております。
 どうぞよろしくお願いいたします。
 
 
                                       医院長 細野

ホームページを開設いたしました!

こんにちは。
電車通り歯科医院です。
 
このたび、医院のホームページ開設しました。
患者さんの役に立つ、最新情報をお届けしたいと考えています。
 
よろしくお願いいたします。
 
http://densha-dc.com/
(電車通り歯科医院のHP)